スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京シティ・バレエ団「カルメン」

きょうは東京シティバレエ団のカルメンの本番でした。

カルメンといっても現代の日本が舞台だそうで主人公のカルメンはOL。
オケの音楽だけではなく、車のクラクションや救急車のサイレン、駅の騒音などいろんな音を使ってます。

こちらも忙しいので舞台はよくわからないのですがオペラと違って最後までカルメンがいるみたいなのとホセの方が自殺して終わるみたいに見えました。
ちょっとお話を変えているかもしれません。

きょう驚いたのはバレリーナのカッコ良さ!
上半身ハダカの男の人の腹といったら…。私と同じ生き物とは思えないほどカッコいい!
女の子は舞台の設定もあり、普通っぽい服装で出ることが多いようですが、いつものバレエの衣装以上にステキなのです。
おそらく普通の服装だとプロポーションの良さがより際立つのでしょうね。

オケのみんなもほんの少しでもバレリーナを見習いたいものですね。
一応、舞台に出る仕事だから見た目をもう少し気にするべき、としみじみ思った次第です。

みんな、がんばろうぜ!!

    by kassan



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。