スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第236回定期演奏会リハ

第236回定期演奏会のリハが始まりました。
指揮はドイツ・バイエルン州レーゲンスブルク歌劇場の音楽総監督をされている、
阪 哲朗氏。とても落ち着いていらっしゃいます。

曲目は、シューマン交響曲 第4番とブラームス交響曲 第2番、と交響曲2本立て。
音符がたっくさんあります!

マエストロのアイディアで、弦の並びがいつものシティと違います。
普段は客席から見ると、左から1stバイオリン、 2ndバイオリン、チェロ、
ビオラ、チェロの後ろにコントラバスですが、今回は2ndバイオリンとビオラが
入れ替わりました。聞こえてくる音が違うので、段々慣れていかなくっちゃ。

s0226.jpg

スポンサーサイト

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。