スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創立35周年記念ベートーベン交響曲全曲シリーズの記事が・・・

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団は、今年創立35周年を迎えました。ここまで来れましたのも、ひとえに応援して下さるお客様のお陰でございます。

記念企画として、我がマエストロ飯守泰次郎氏による、ベートーベン交響曲全曲シリーズを全5回で開催いたします。このベートーベン、普通のベートーベンの交響曲ではありません。マルケヴィチ版という、めったに演奏されない版。ライブ録音も入りま?す。

そして、このコンサートに関するマエストロ飯守氏へのインタビューが、クラシック情報満載の月刊クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」5月号に、掲載されました!

ぶらあぼ5月号表紙 ぶらあぼ5月号記事

東京シティ・フィル創立35周年記念ベートーベン全曲シリーズ
第1回5月31日(月) 歌劇「フィデリオ」序曲、交響曲第4番、第7番
第2回7月15日(木) 「エグモント」序曲、交響曲第8番、第6番「田園」
第3回11月11日(木) 「レオノーレ」序曲第3番、交響曲第1番、第3番「英雄」
第4回12月28日(火) 交響曲第9番「合唱付」
第5回3月17日(木) 「コリオラン」序曲、交響曲第2番、第5番「運命」
会場 : 東京オペラシティコンサートホール 第4回のみ東京芸術劇場

スポンサーサイト

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。