スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうふ音楽祭2010 

ちょうふ音楽祭2010本番。調布市グリーンホール大ホールにて。

今回は、「運命、ショパン、そしてみんなのマイスタージンガー」

と銘打たれていて、プログラムが一発でわかります。

みんなのマイスタージンガー。
ちょうふ音楽祭はコンサートを「観る」「聴く」とともに「参加」をテーマに毎年行っています(プログラムパンフレットより)
ということで、公募された16人の市民音楽家の皆さんがマイスタージンガーの演奏に加わりました。


写真は正に出番直前に舞台上手にいらっしゃった市民音楽家さん達をつかまえて無理やり撮った一枚。


ちょうふ音楽祭2010市民音楽家の皆さん


個人的にはショパンのソリスト、山本さんの演奏への没入感が印象に残りましたです。


tak
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。