スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度の文化庁学校公演終了

本日、今年度の文化庁「本物の舞台芸術体験事業」公演が終了しました。

沢山の学校に伺いましたが、雰囲気がどれ一つとして同じ所はなく、子供たちが元気いっぱいで廊下をすれ違うと「こんにちは!!!」と挨拶をしてくれる学校、すこしはにかんでお行儀のいい子供たちの学校など様々でした。

公演自体はほとんどの会場が体育館なので、暑かったり寒かったり。大型ストーブを用意して下さったり、楽屋に温かい飲み物や心のこもったおやつを用意していただき、感謝しております。
それぞれの学校の先生方やご父兄の方々が、子供の情操教育の為にと、授業を休んだり準備の大変なこの公演に申し込まれたのがよくわかりました。

世知辛い世の中、私達の演奏で子供たちの心に「何か」が残ってくれたらと、願って止みません。
来年度はどんな子供たちに会えるかな?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。