スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

255回定期演奏会(チャイコフスキーチクルス3回目)終了

皆様。
本日は御来場いただきまして誠にありがとうございました。
団員一同感激しております。
それは今日の公演の最後。

交響曲6番の3楽章の後と4楽章が終わったタイミングです!!
ご存知の方も多いとは思いますが・・・

一般的にですが・・・
悲愴の3楽章の終わりは非常に終わった!!っという感じなので拍手が出やすいのです。
そして4楽章の最後は本当に静かに終わっていくのです。
その余韻に浸る・・・

今日の悲愴の3楽章の最後といい、4楽章の拍手の出るタイミングといい、本当に絶妙だったと思います。
私自身悲愴の最期あの長い時間拍手を待って頂けたお客様に舞台裏から拍手しておりました。
本日御来場いただけたお客様には本当に感謝申し上げます。

さて今日の演奏会は終わってしまいましたがマエストロ飯守泰次郎氏は今回の演奏会へは色々な思いがあったようです。
お聴きになられた方も今日いらっしゃれなかった方も是非その思いをお読みいただければ幸いです。

飯守泰次郎氏 ホームページ

そして、せっかくですので今日のGPの写真と本番の写真がいくつかありますのでこちらに載せたいと思います。
ではまずGPの様子から!!

GP全景GP ヴァイオリン
コントラバス

熱のこもったマエストロの練習でした。

そして本番の写真です。
上手側から少ししか撮れておりませんがお許しください。

打楽器ビオラ付近
コントラバスの視線

上の1枚目は交響曲1番の打楽器の様子。
2枚目はビオラの付近から客席の見える感じです。
そして最後の写真はコントラバスから見える指揮者の感じです。

いかがでしょうか?
こんな場面が見たい!!
こんな写真載せてほしい!!
というリクエストがあればコメントにてお伺いします。
答えられるリクエストにはどんどんお答えしてまいりますので!!

そして東京シティ・フィルの明日は来週火曜日からの文化庁公演のリハーサルでございます。
今年度最後になります、四国の学校公演です。
指揮者は海老原光氏です。
来週火曜日~金曜日まで四国の高知県・愛媛県を2校ずつ行ってまいります。

文化庁の写真アップできずに申し訳ありません。
近日中にアップいたします。

そして音楽現代新年1月号には我が団の大切な常任指揮者飯守泰次郎氏と首席客演指揮者矢崎彦太郎氏の記事が載っています。さらに共演している、鈴木雅明氏、阪哲朗氏、川瀬賢太郎氏、三ツ橋敬子氏、海老原光氏ついても名前が載っているのです。
この記事の内容は矢崎彦太郎氏のHPに掲載されておりますのでご覧になられてください。
記事をクリックすると大きくなります。

矢崎彦太郎氏HP

では。
お気軽にコメントください。
(コメントの返信に時間のかかる場合もございますのでご了承くださいませ。)

mocchie
スポンサーサイト

第255回定期演奏会 チャイコフスキーチクルス3回目リハーサル

皆様。こんばんは。
バレエの本番も無事終わり、昨日から定期演奏会の練習が始まりました。

第255回定期演奏会は、常任指揮者飯守泰次郎氏をお迎えしてチャイコフスキーチクルス第3回目をお送りいたします。
第2回はティアラこうとうで行われましたが大盛況でした。

今回のプログラムは
交響曲1番冬の日の幻想と6番悲愴です。
詳細は我が団のHPをご覧くださいませ。

第255回定期演奏会

昨日今日と、びっちりと練習しました。
その練習風景をいただければと思います。

練習風景その1

写真は昨日のものになりますがこのような感じで練習しています。
マエストロは非常に熱のこもった練習をします。

練習中の表情でもわかって頂けると思います。
飯守泰次郎氏その1

こちらを見れば一目瞭然だと思います。
そしてこの間取りそこなってしまったトロンボーンセクションを今回は写真に収めました。

練習風景その2トロンボーンセクション

そして木管前列とその周辺の方

練習風景その3フルート、オーボエセクション+α

そしてチェロの方々。
練習風景その5チェロ周辺

そうして練習はこんな感じで進みました。

練習風景その4飯守泰次郎氏その2


明日もう一日練習があります。
飯守マエストロの熱皆様のもとまできっと届くと思います。
ぜひともご期待くださいませ。

では、また。

mocchie

東京バレエ団 ニジンスキー・ガラ ゲネプロ

みなさま。
こんばんは!!
只今東京バレエ団ニジンスキー・ガラのゲネプロの真っ最中でございます。

さてさて今回のオーケストラピットの様子をお届けしようと思います。
と…その前に
昨日まではAリハーサル室で練習していました。
こんな場所です!!

Aリハーサル室での練習の様子

結構ビッちり詰まった状態での練習でした。

今日からはオーケストラピットに入ります。

上手側からの全景をまずどうぞ。

オーケストラピット その1

今回も編成の大きいものがあるので舞台下の部屋の様な場所も使います。

オーケストラピット その2

もうちょっと近づいて見ましょう!!

オーケストラピット その3

上手側の舞台下には打楽器がたくさん入っております。

管楽器もこの舞台下の前ギリギリに2列並んでいます。

オーケストラピット その4


そして指揮台と指揮者譜面台を…

オーケストラピット その5 指揮台と指揮譜面台

ピットがとても深いため指揮台もかなり高くされ、譜面台もかなり高くしないと高さがあわない感じなのです。

そのために弦楽器の1プルトは高くなっています。

オーケストラピット その6 指揮者付近

専用の台があり、高くしているんです。

そして木管後列とその舞台下の付近です。

オーケストラピット その7 木管後列付近

ご覧の通りビッちりです。

オーケストラピット その8 ピアノ(フルコン)

なんと!!ピアノのフルコンがピットに入っています!!

オーケストラピット その9 ハープ付近から

そして近くにはハープとコントラバスがあるのです!!

オーケストラピット その10 ピットから舞台面

その付近からは舞台はこんな感じに見えます。
舞台下手側からはこんな感じにピットが見えます。
この画像はクリックすると少し大きくなります。

オーケストラピット その11 舞台面下手側からピット

明日から本番です。

詳しいことは

東京バレエ団 ニジンスキー・ガラ

をごらんくださいませ。
お時間がある方は是非ご来場くださいませ。

mocchie

東京バレエ団 ニジンスキー・ガラ リハーサル初日

皆様。こんにちは。
今、東京シティ・フィルは東京文化会館でリハーサル中です。

ちなみにAリハーサル室というところで練習しております。
場所は通路の一番先の赤い扉の中です。
練習中なので写真はありませんが…
一応練習中の様子を…

練習場所Aリハーサル室

この奥で練習しています。

ちなみに今回のオーケストラピットがまだ作れていないので出来上がりましたら写真をアップしますのでお楽しみに!!

舞台上は大道具さんが大きなものを吊ったりしています。
こんな感じです。

舞台仕込中

ちなみに舞台袖も色々な道具が置いてあります。

仕込中の袖

という感じです。
明日も同会場で練習ですのでまた何かあれば写真をアップしたいと思っています。

ではまた―。

mocchie

2012年新宿文化センターニューイヤーコンサートと今後の予定

皆様。
昨日は新宿文化センターニューイヤーコンサートに御来場いただきまして誠にありがとうございました。
昨日の演奏会のゲネプロと本番の写真をアップいたしますのでお楽しみくださいませ。

では早速ゲネプロの様子から。

2012ニューイヤーコンサートその12012ニューイヤーコンサートその3
2012ニューイヤーコンサートその42012ニューイヤーコンサートその5

ゲネプロはしっかりと練習しました。
そして滅多に聞けないカヴァレリア・ルスティカーナの間奏曲オルガン入り!!
このオルガンが使われました。

2012ニューイヤーコンサートその2

このオルガンは舞台上手の花道にあり舞台後ろから聞こえてくるパイプオルガンとはまた違った雰囲気を感じられたと思います。

そして本番
2012ニューイヤーコンサートその7

なんとMCをマエストロが!!
舞台下手袖からなのでどうしても後ろ向きの写真になってしまいますが・・・
ただ演奏中の写真はこんな感じです。

2012ニューイヤーコンサートその82012ニューイヤーコンサートその9
2012ニューイヤーコンサートその10

指揮者はとっても速いスピードで動いておられますので結構難しいです・・・
今回はこの3枚でお許しくださいませ。

いかがでしたか?
当日の雰囲気は伝わりましたでしょうか?

新年らしく非常に明るい演奏会でした。

さてさて本年これからの演奏会をご紹介いたします。

こちらのページもご参考にしてくださいませ。
東京シティ・フィルが出演するその他の主な演奏会
明日からリハーサルが始まりますが我が団は東京文化会館に参ります。

東京バレエ団 ニジンスキー・ガラです。
オーケストラピットでの演奏になります。
公演日は1/12~14になります。
詳細はこちらでご覧くださいませ。
東京バレエ団 ニジンスキー・ガラ

バレエ公演が終わりますと定期演奏会でございます。

第255回定期演奏会 チャイコフスキーチクルス 3回目です。
今回は交響曲1番と6番です。
公演日は1/18になります。
詳細はHPをご覧ください

東京シティ・フィル第255回定期演奏会

定期演奏会が終わると今年度の文化庁公演の最終回
高知県と愛媛県へ行ってまいります。
文化庁 次代を担う子どもの文化芸術体験事業
開催地
1/24:高知県須崎市
1/25:高知県佐川町
1/26:愛媛県松前町
1/27:愛媛県松山市
指揮 海老原 光
曲目 ビゼー/「カルメン」前奏曲
外山雄三/オーケストラの森
ブラームス/ハンガリー舞曲第5番(指揮体験コーナー)
オーケストラと合唱共演
ほか
お問合せ 関係者のみ

しばらく関係者のみの演奏会ですが・・・
1/30~31
江東区立中学校 音楽鑑賞教室
が行われます。

2月にはいると
新国立劇場バレエに出演いたします。
なんとオペラパレスでの公演です。
詳細は

新国立劇場バレエ こうもり

その間の2月10日に256回定期演奏会がございます。
指揮者は首席客演指揮者の矢崎彦太郎でございます。
今回はピアニストのフランク・ブラレイさんもいらっしゃいます。

東京シティ・フィル256回定期演奏会

矢崎彦太郎氏の著書のインタビューも是非ご覧くださいませ。

指揮者かたぎ

そして2/20
東京文化会館大ホールにて都民芸術フェスティバルに出演いたします。
指揮者は次期音楽監督 宮本文昭氏
ソリストとして若手のヴァイオリニスト南紫音さんをお迎えしての公演です。

都民芸術フェスティバル

今回はこのあたりまでのご紹介にさせて頂きます。

ではまたー。

mocchie
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。