スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

昨夜の第九でシティ・フィルの今年の業務が終了しました。
今年も一年間ありがとうございました!

来年の東京シティ・フィル定期演奏会は、1月18日(金)のマエストロ鈴木雅明氏によるマーラー交響曲第4番で幕を開けます。2月にはテレビ「題名のない音楽会」でおなじみのマエストロ佐渡 裕氏をお迎えし、ベートーヴェン交響曲第7番で東京オペラシティでの定期演奏会と、全国8か所お邪魔いたします。
もちろん我が音楽監督、マエストロ宮本文昭による益々熱~い演奏もお楽しみに!!

最後に今年装いを新たにしたシティ・フィルのトラックをご紹介します。
NPO法人イエロー・エンジェル様のご協力により、音楽監督と団員の写真が、ばーん!と車体を飾りました。

街角でご覧いただけるかもしれません^^*

では、来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいませ!

スポンサーサイト

東京シティ・フィルコーア

28日本番の第九リハーサルが始まりました。
臨場感あふれるブログにしようと写真を撮ったはずが、カメラにありませんでした(汗)ショック・・・
しかしやはり書きたい。
東京シティ・フィルコーア、めちゃうまです!!!
マエストロ飯守に「下がるはずの所が下がらない」と言わしめ、オケの厚いところでもバンバン聞こえます。
すごすぎ・・・

20121228.jpg

モーストリー・クラシックに

モーストリー・クラシックに我が音楽監督、マエストロ宮本文昭がホストを務めて、毎月話題のゲストを招いて気楽に!でも熱く音楽を語る「宮本文昭の気楽に話そう」というコーナーがあります。
その2月号に東京シティ・フィルの誇るコンサートマスター戸澤哲夫氏がゲストで招かれ、マエストロ宮本と理想のオーケストラについて熱く語りました。

じゃーん!
mostry1.jpg
コンマス自ら(≧∀≦)感謝☆
90ページにありま~す。

20日発売。ぜひ書店でご覧下さいませ!
mostly.jpg

今年も残りわずか

今年も残り2週間となりました。
毎年思うことですが、一年早いです!

シティ・フィル今年の自主公演はあと12月28日の飯守さんの第九のみ。
ベートーヴェンの第九って結構難しくて、技術的にいろんな要素が満載なんです。あ、弦楽器ですけど・・・
なので一年の終わりに第九を演奏すると、今年の自分の状態がわかっちゃう。これはなんかいいかも!とか、これはいまいちじゃー!とか^^
まま、人間ですものいろいろあります。

ご存知の方も多いかと思いますが、マエストロ飯守泰次郎は今年文化功労者に選ばれました。
シティ・フィルは長年、唸り声とともにタクトを振っていただいた仲です。
ますます脂ののったマエストロ飯守とシティ・フィルの第九、今年の締めくくりにぜひお楽しみください~♪

20121228.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。