スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベートーベン交響曲全曲シリーズ 第2回(第241回定期) リハーサル3日目

気がつけばリハも3日目。

今回の飯守語録は、
「後ろから襲い掛かってください」

熱い曲のときに、弦楽器の後のほうも積極的に弾いてください、というぐらいの意味ですが
オーケストラの醍醐味のひとつはフォルテッシモで全員が楽器を鳴らしたときのテンションや
気合にあると思うのです。

2ndヴァイオリンTutti奏者的に、エグモントの終わりのほうとか、ベートーベン8番の
1楽章のクライマックス刻みとか、フィナーレとか、田園の嵐の場面などでオニ刻みを
見せつけたいと思います(何


もちろん、鳥を模した木管など繊細な聴き所もいっぱいあって、明日19時本番。

tak

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。