スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビオラの譜面は落書きが一杯

今日は、東京バレエ団「ドン・キホーテ」のリハーサルでした。
またまたビオラネタで失礼いたします。

オーケストラの中で、譜面に落書きの多いのはビオラである!と自負しております。
なぜ?
「暇だから」と即答した、あなた!・・・・間違いなくビオラ弾きですね。 くくく。

本日は、東京バレエ団の譜面に書かれた落書きをアップしたいと思います。
まずは、フツーに表紙。ビオラの譜面である証であります。
表紙

写真2 確かにここはそんなイメージ。      
写真3 フレンチホルンとかけた?
写真4 飛んでます。    
写真5 ???
写真6 可愛い書き込み。 
写真7 またまた「フレンチコーン」
写真8 曲も終盤ですね。

書いたのは日本人じゃないですね。海外公演の時、持って行かれたのでしょうか。

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。