スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京バレエ団「白鳥の湖」 写真ゆうぽうと篇

6月17~19日五反田ゆうぽうとでありました東京バレエ団「白鳥の湖」公演、お客様大熱狂のうち終了いたしました。
大熱狂とは遠く静かな写真ですが、少しアップいたします。

オーケストラピットの入り口。急な階段です。


オーケストラピットの中。ゆうぽうとのピットは細長いので、端の時差がかなりあります。今回は下手に弦楽器が、上手に管楽器と打楽器が配置されるセッティングでした。


開場前の舞台の感じ。オケピットからの目線です。


下手下の広い空間には、右奥にヘアメークの場所が、左奥ではダンサーの方々が前日の公演をチェックされています。真剣。


オケ楽屋はこの通路一番奥にあります。手前にはバレエシューズ。少し憧れがあります。足痛そうですが。


余談ですが先月、映画「ブラック・スワン」を観ました。なので今回演奏しながらシーンを思い出しちょっと怖いです。映画では第2幕のバイオリンの大ソロ部分を、ピアノ伴奏でバイオリニストがバレエスタジオで演奏するシーンがあったり、やたら浅いオケピットなど面白い箇所もありましたけど。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。