スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から「白鳥の湖」公演です。

昨日は今日から始まる英国ロイヤル・バレエ団「白鳥の湖」舞台練習合わせでした。
オーケストラリハーサル開始ぎりぎりまで、舞台上で場当たりをしています。


場当たりは舞台下手のバレエ団のピアニストの演奏で行われていました。
オーケストラピットは「不思議の国のアリス」の時より浅く、楽器の配置も変わりました。ピットの深さや楽器の配置は、指揮者や曲によって変わります。

第1、2幕が続くバージョン。第4幕にショパンの曲などあまり普段演奏されない曲が二曲入ります。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。