スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミューザコンサート終わる

ジト~ッと汗が流れる暑さの中、コンサートが無事に終わりました。
やはり、駅の近くのホールは良いですね。
ミューザ

ホール入口にモニュメントがありました。
ミューザモニュメント

今回は、公開GPだったので、早めにホールに入って、まだみんなが入っていない状態のミューザ内部をスタッフの方が撮って頂いたので、連続で紹介して行きます。
ミューザ内部1
ミューザ内部2
ミューザ内部3
ミューザ内部4
ミューザ内部5
ミューザ内部7

壁には内部図がありました。
ミューザ内部図

オルガンの左上の方に小さな時計がありました。
ミューザ内部の小さな時計

客席天井です。
天井

凄い光量でした。
天井2

正面に配置されているパイプオルガンです。
オルガン正面

指揮者側からの正面の図
指揮者側正面

同じく下手側
指揮者下手側

同じく上手側
指揮者上手側

ホールの裏手には楽屋があり、そのほかにテーブルや椅子のあるスペースがあります。
ホール裏手1

壁側には楽器ケースが入れられるロッカーが備え付けられています。
ホール裏手2

前回は、私が白っぽい膨張色だったので、お互いに正装で決めてみました。
本当に気さくな方でした。
今度は正装で

なんと、ソロを弾かれた後に、オケのみんなと一緒にシンフォニーを一緒に弾いて下さいました。
実は、公開GPの時に指揮者が「今回はアンコールは無いです・・・・(笑)」と言う事を言っていましたが、最後までお付き合いをして下さいました。
凄いパワーですね。
とっても楽しい演奏会にして頂き、ありがとうございました。

ペン太

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。