スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期リハ2日目

リハでしたっ

2日め。


ベートーベンの作品は、作品番号が3桁になるくらいから不思議な音形が増える気がします。
とか思いながら弾いてると、終曲になってヘンデルのハレルヤっぽい一節が出てきたりなんかして
やっぱりキリスト教系の音楽ってのは繋がってるんだなあと思ったり。

明日はリハ3日め。


第232回定期演奏会

コメント

リハ2日目、お疲れさまでした。
このブログを書いていらっしゃる方が何の楽器をやっていらっしゃるかがわからなくて(それもまたいいのかも!?)不思議な音型、気になります(・・?)
今日もこれからですか?
頑張ってください☆






>>エスプレッソさま

コメントありがとうございます!
不思議な音形っていうのはざっくり言うとメロディっぽくないフレーズだったりするんですが、晩年に近づくにつれ音列に自由度が増してる気がするのです。

本日の書き手は弦楽器下手側で弾いておりまする。

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。