スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京バレエ団「ラ・バヤデール」横須賀本番

今日はGPがなかったので、久々のバヤデールを思い出すのに
忙しい本番前でした。結構覚えているものだな?
上野のピットと違って小ぶりな為、スタッフの方々にはご苦労をかけました。
結構ビオラとチェロって、場所を必要とするものなんです^^;
トロンボーンのK氏は「まさかコンバスの背中を見て、吹くことになるとは思わなかった?」と・・・
いやはや。思いやり、譲り合い、ありがたかったですmm

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

コメント

お疲れ様でした。僕は逆に日が空いて結構忘れているものだなあ~と、ビオラとチェロの考え方の差が楽器弾きの性格を表す?
横須賀劇場は数ある日本のホールの中でもヨーロッパのオペラハウスな感じじゃないですか?特にピットから客席を見ると、ちゃんと馬の蹄の形ですね。
当日はバレエを始めたばかり風のカワイラシイお嬢ちゃんたちが多かった気がします。未来の子供たちに夢を与える仕事だと思って毎日頑張っていきましょう!

輝さま
お~、確かに楽器の性格由縁かも!?
お隣のA氏も覚えている感じでした。たぶん。
あと打ちの譜面を見て、ほとんどメロディーが浮かんだのは、内声弾きとして自分を褒めてあげたいです(笑)ここは是非takちゃんの意見も、欲しいところですね~
私も横須賀のホールは、きれいだと思います。でも「ヨーロッパの」というより、團先生の顔が出てきますが^^;

No title

おつかれさまです
オイラ昨日は会場の都合で降りでしたが
次回あったらすっかり忘れている自信があります

takちゃん
あれ?いなかった?す~っかりいると思ってた!ごめんごめん。
本当にすっかり忘れてる自信ある?そうかなぁ~?

No title

ではオケの各弦楽器弾きによる物事の見方の差をまとめますと、こうなりました~
チェロヒキ「ああ、結構忘れている物だなあ~こんなじゃいかんいかん!!」
ヴィオラヒキ「ああ、結構憶えているもんだなあ、あたしえらい!!」
ヴァイオリンヒキ「ああ、すっかり忘れている自信があるぜ!!」
モイチドヴィオラヒキ「あんた、昨日弾いてなかった?あれ?・・・・?」
面白い結果となりました。(なお実際の出来映えは別問題です)
オケって本当にいろんな人が集まってますよ~~

皆さんの話、楽しそう!
仲良さそうでいいですね~(=^▽^=)
そういえばケーブルテレビのクラシック専門チャンネルで金ぴかの人が踊ってる~と思ったら英国ロイヤルバレエが「ラ・バヤデール」を踊っていましたよ。先週ぐらいのはなしです。
舞台中央に仏像のようなものがデーンとあって。
曲は想像していたより古典的な感じでしたね。作曲者は誰なんでしょ?もっと新しい作品かと勝手に想像していました(^o^;

エスプレッソさま
作曲者はミンクスという人です。ウィキペディアのリンクを貼りますね~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B9

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。