スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回ティアラ定期演奏会リハ

第19回ティアラ定期演奏会リハ。

ティアラ定期では毎回すごく有名な曲ばかり演奏しているイメージがあるのですが、
今回はチャイコフスキーのイタリア奇想曲もストラビンスキーのプルチネルラ組曲も
ちょっと有名度Bみたいなとこを攻めてきました。
モーツァルト34番や新実徳英さんの沈黙へ、なんかも渋くて、
演奏会のプログラム的にはいつもより自由度が高いなあと。

プレコンサートではバルトークの2重奏をやるらしく、フリーダム度さらにアップなかんじです。

明日もリハ。

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。